080-2277-8675

ブログ

2018/04/24(火)

手の痺れ、痛みを治すための知識とは?【越谷 整体院】

カテゴリー:首痛や肩こりの見るべきポイント

 

手の痺れ、痛みを治すための知識とは?【越谷 整体院】

みなさん こんにちは

越谷 たすき整体院 院長 山口 拓也です。

今回は、手の痺れや痛みを治すための知識について書かせて頂きたいと思います。

手の痺れや痛みでお困りであるならば、このような診断名の可能性が非常に高いです。

それは・・・

胸郭出口症候群です‼︎

 

 

胸郭出口症候群とは、斜角筋症候群や肋鎖症候群、小胸筋症候群などを総称しています。

どれも筋肉や肋骨、鎖骨などが神経や血管を圧迫してての痛み、しびれを出しているのが胸郭出口症候群です。

具体的な筋肉では、斜角筋が一番手のしびれや痛みに関与しております。

斜角筋は、前斜角筋、中斜角筋、後斜角筋に分かれます。

 

特に前斜角筋や中斜角筋が手の痛みやしびれに関与しております。

なぜかというと斜角筋隙という所に腕神経叢という神経と鎖骨下動脈という血管が通っているからです。

斜角筋隙は、「第一肋骨、斜角筋前部繊維、斜角筋後部繊維」により構成されています。

 

 

他にも鎖骨下筋肉が第一肋骨をずらして、肋骨と鎖骨の間で神経を圧迫させたりします。

小胸筋や烏口突起の間にも神経と血管が通っているので、痛みや痺れにも繋がってしまいます。

ぜひ、あなたも手のしびれがあるのであれば胸郭出口症候群の評価、治療をやってみてはどうでしょうか?

埼玉県 越谷 たすき整体院 院長 山口 拓也

 

埼玉県越谷市 慢性腰痛専門 たすき整体院 HP(クリックしてください)↓
http://tasukiseitaiinn.com/

院長が代表として活躍している協会はこちら↓(理学療法士、作業療法士、柔道整復師の方向け)
http://allapproach1.com/seminar01

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

080-2277-8675

【受付時間】8時~22時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。

※メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。お名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。