080-2277-8675

ブログ

2017/12/04(月)

肋間神経痛でご心配のあなたへ!何が原因だと感じますか?【越谷 痛み たすき整体院】

カテゴリー:肋間神経痛

 

肋間神経痛でご心配のあなたへ!何が原因だと感じますか?【越谷 痛み たすき整体院】

皆さん こんにちは

越谷市 たすき整体院 院長 山口拓也です。

本日は、肋間神経痛について書かせて頂こうと思います!

案外、肋間神経痛の患者様って多いですよね。

それでは、何が原因でどんな症状なのかをお伝えしていこうと思います!

最後には治療法も紹介出来たらなと思っております。

【そもそも肋間神経痛って何】

背部であったり、肋骨の部分に強い痛みがでる

神経痛の1つですね。

この痛みって私は、経験したことがないから正直分かりませんが

尋常ではないくらい痛みがあります。治療ができてもこればっかりは、なってみないと分かりませんからね。

 

【肋間神経痛の原因って何なの?】

一般的には様々な要因があると言われております。

軽症であれば、ストレスや疲労でもなるし

内臓の病気や脊髄系の炎症ともいわれていたり

肺炎、骨粗鬆症、帯状疱疹、筋骨格が神経、血管を締め付けてたり……

上げるときりがないです。

 

個人的には、生活習慣から内臓疲労を起こし

肋骨周囲の血流、リンパに異常をきたし神経痛を起こすことが非常に多いと

臨床を経験して感じています。

 

一般の方は聞いたことないと思いますが内臓には反射点と言って肋骨周囲と内臓には血流やリンパで関係性があると言われております。

 

【東洋医学的に言うと?】

東洋医学の世界では、やはり肋間神経痛は

ストレス

からくると言われています。

ストレスがかかると自律神経が崩れてしまい

肋間神経痛になると言われることが多々ありますからね。

 

自律神経が崩れると交感神経優位になり呼吸が浅くなります。

そして

呼吸補助筋の緊張が上がり肋間神経痛となるケースが多いと考えられています。

【治療としてはどうするの?】

①まずは、ストレスで自律神経を崩している人はストレスを解消しましょう。もしくは、自律神経を整えることを

してみましょう。アロマやお風呂、深呼吸などでもいいと思いますよ。

②肋間筋の緩めてもいいと思います。当院であれば、筋肉の緊張を解きほどく治療を致しますよ。

③内臓であれば、食生活も見直した方がいいと思います。

 

【まとめ】

・肋間神経痛は、様々な原因があるとされているがストレスや内臓系の影響が多い。

・生活習慣を見直すことが一番

・それでも治らない場合は、受診や整体の先生に診てもらうのも方法の1つですね。

肋間神経痛について 原因 対策 治療
ALLアプローチ協会 (一般の方もぜひ!)

肋間神経痛について 原因 対策 治療

ぜひ、肋間神経痛でお困りの方は

たすき整体院へご来店下さい!もちろん、腰痛の方も治療致します!


埼玉県越谷市 慢性腰痛専門整体院たすき整体院 HP(クリックしてください)↓
http://tasukiseitaiinn.com/

院長が代表として活躍している協会はこちら↓(理学療法士 作業療法士 柔道整復師向けのセミナー)
一般の方もぜひご参加お待ちしてます。
http://allapproach1.com/seminar01

 

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

080-2277-8675

【受付時間】8時~22時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。

※メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。お名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。