080-2277-8675

ブログ

2017/09/19(火)

手術が必要なヘルニア患者さんがどこの整体院へ行っても改善しない3つの理由!

カテゴリー:越谷 ヘルニア

 

【手術が必要なヘルニア患者さんがどこの整体院へ行っても改善しない理由】

季節も秋になり気温の変化が出てきましたね。

そんな時期は、体の血液循環が変化するため痛みが出る方が多いので気を付けてください。

 

越谷 ヘルニア専門整体院 院長の山口です。

本日は、ヘルニア患者さんがどこの整体院へ行っても腰痛が治らない理由を話させていただきたいと思います。

 

ヘルニアが改善しない理由①

背骨の変形を治そうとしないから……

ヘルニアというのは、椎間板が飛び出すという意味を持っております。なので、椎間板の飛び出しをなくさなければいけません。

では、なぜ椎間板が変形しているのかというと背骨が変形しております。それにより椎間板の飛び出しが起きているのです。

そうです。ヘルニアが改善しない理由の1つ目は、背骨の変形を治していないからです。

 

ヘルニアが改善しない理由②

炎症反応があるから……

ヘルニアの痛みにも炎症により痛む場合があります。

なので、いくら整体師が歪みを改善しても炎症そのものは治らないので急性の場合は様子を見るのも1つの手です。

慢性の方は、当院へ1度ご来店ください(^^♪

HP→たすき整体院(☚こちらをクリック)

 

ヘルニアが改善しない理由③

上部脊椎(頸椎~胸椎、胸郭、肩甲骨)の治療をしないから……

ヘルニアというのは、腰椎が動きすぎてしまうことで椎間板が飛び出してしまうことが多いです。

動きすぎる理由として、頸椎、胸椎の可動性低下があります。

そうなると、腰椎が過剰に動きすぎる(頸椎の部分をカバー)ため、腰椎に負担がかかり

ヘルニアとなってしまうことがあるのです。

以上の上記の①~③の理由でヘルニアが改善しないことが非常に多いです。

【まとめ】

・急性のヘルニアの方は、炎症で痛みがある可能性があるため様子を見るのもいいと思います。

・急性のヘルニアの方でも、2~3週間たっても全く痛みが変わらない場合は整体師に診てもらったほうが良いかと思います。

・慢性のヘルニアの方は、必ず脊椎の変形があるので脊椎の調整を必要とします。

・ヘルニアの治療の際は、骨盤や腰だけを見ていても治りません。頸部、胸郭、肩甲骨の治療もしてください。

 

以上がヘルニアが改善しない理由でした。

いかがでしたか?

 

ヘルニアで症状が改善しない方は、ぜひ当院へご来店ください。

ヘルニアの根本治療を当院はしています。

1度HPをご覧ください。

 

越谷 ヘルニア専門 たすき整体院

院長 山口拓也

HP→たすき整体院 (☚ヘルニアでお悩みの方は、当院のHPをクリック)

TEL 080-2277-8675

住所:埼玉県越谷市赤山町2丁目137-1エクセル赤山町313号室

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

080-2277-8675

【受付時間】8時~22時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。

※メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。お名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。